資料請求・お問い合わせ
革ジャン・レザージャケットのオーダー
スタジアムジャンパー(メルトン・袖革)のオーダー
フルオーダーブルゾン
既製品オーダージャンパー
オリジナルプリントのスタッフジャンパー製作
オリジナルTシャツ・ポロシャツのオーダー
オリジナルトレーナー・スウェット・パーカー・ジャージのオーダー
帽子・キャップ・ハット
インクジェットタオル
トップサイトマップお申し込み方法お支払い・送料お問い合わせ
会社情報保証規定プライバシーポリシーリンク
TOP > 革ジャン・レザージャケット > オリジナルマーキング

革ジャン・レザージャケットヘのオリジナルマーキング

書体一覧(刺繍・シート圧着用)
レザーブルゾンご注文のお客様限定のお得なパッケージです。自由にデザイン可能な刺繍ワッペンが一律価格で作成できます!
製作数が多い程お得です。

>>詳細はこちら

マーキングの特徴

革素材は、革の魅力でもある頑丈さからオリジナルマーキングが難しく、特に刺繍マークを施した製品をあまり見かけない原因となっています。
革素材に刺繍をする場合、革の頑丈さが高速で革生地に出入りするミシン針を摩擦熱で鈍くし折ってしまうのです。
さらに、布生地と違い一度縫うと針穴が戻らず再使用ができない事や、厚みに均質性のある高級な革でないと刺繍糸が切れる事等が、より加工を難しいものとしています。
それでも、一部のブランドメーカーは自社のロゴやマークを革製品にも取り付けています。
こうした仕事は名人と言われる刺繍加工の職人さん達が、モーターのスピードを調節したり特殊なミシン針を使用する職人技でこなしていますが、その高度な加工コストからチームマーク加工に利用できるリーズナブルさはありませんでした。

モンティでは最新のコンピューター刺繍機とレーザーカッターを使用して、0.1mm以下の精度で位置決めを行い、高級で良質な革生地を国内縫製する事で革生地への刺繍マークを可能にしています。

同じようにペイントと呼ばれるプリント加工も、非常に細やかなメッシュを使用したシルク製版と特殊インクで再現性と定着性を確保しています。

これにより、これまでは高級ブランドでしか採用されなかった革への刺繍マークや革へのプリント加工をチームでご利用頂けるようになりました。

最新の技術で革へのマーク加工と最高のレザーウェアをお届けできるのはモンティだけです。

マーキングの種類



>>革ジャン・レザージャケット トップページへ


トップサイトマップお申し込み方法お支払い・送料お問い合わせ
会社情報保証規定プライバシーポリシーリンク
Copyright(c) MONTY PROCUCT.Co.,Ltd. All rights reserved.